注目キーワード
  1. 料理
  2. 再現
  3. レシピ
  4. マンガ飯

[甘々と稲妻再現]ブールドネージュ

こんにちは、プリンです。

今回は甘々と稲妻第11巻その53で作ったブールドネージュを作りたいと思います。

材料紹介





また、まぶすようの粉糖も別に用意しましょう!

作り方

⑴バターは室温に戻す。

軽く指で押して、簡単にへこむくらいになればOKです!

⑵ボウルにバターを入れ、泡立て器で混ぜてクリーム状にする。粉糖をふるって加え、すり混ぜる。

バターを泡だて器などで混ぜてクリーム状にする。
粉糖をふるい入れ混ぜ合わせる。

⑶薄力粉とアーモンドプードルをふるって加え、ゴムベラなどを使ってボウルの底から大きく返してさっくりと切り混ぜる。

アーモンドプードルを入れることでコクや香ばしさが増します。ホロホロの食感にしたいのでなるべくこねないようにします。

薄力粉とアーモンドプードルを加えて混ぜ合わせる。

⑷粉っぽさがなくなってきたらヘラで押し伸ばすように混ぜてざっとまとめる。

粉っぽさがなくなるまで混ぜる。

⑸ラップに⑷の生地を載せて板状に成形し、冷蔵庫で1〜2時間寝かせる。

そぼろ状でもラップで板状に成形しましょう!

ラップで生地を包み、生地を休ませる。

⑹⑸の生地を均等に3切り分け、1つ1つ手でこね、クッキングシートを敷いた天板に並べる。オーブンをを160度に予熱しておく。

⑺オープンに⑹の生地を入れ、120分焼く。

焼き上がり!!

⑻焼きあがったら熱いうちに粉糖を茶こしでふるう。そのまま完全に冷めるまで待つ。

熱いうちに生地に粉糖をふるう。

⑼冷めたらビニール袋に入れて、さらに粉糖を加え、袋を振って粉糖をまぶして完成‼︎

ブールドネージュ完成!!

口の中に入れるとホロホロと崩れ、とても軽い食感です。材料にアーモンドプードルを用いていることでこのホロホロした食感ができまた香ばしい風味も出ています。独特の食感なので是非一度食べてみて欲しいです!紅茶やコーヒーと相性の良いスイーツで一緒に食べると止まらなくなります。おやつやバレンタインの時に作ってみてはいかがでしょうか。

次回で甘々と稲妻の再現ラストになるのでお楽しみにしてください!

全巻セットはこちら