注目キーワード
  1. 料理
  2. 再現
  3. レシピ
  4. マンガ飯

[食戟のソーマ再現]インサラータ・フリッタータアルディーニ風

こんにちは。プリンです。

今回は食戟のソーマ第30話で宿泊研修の驚きのある卵料理の試験でタクミ・アルディーニが作ったインサラータ・フリッタータを作りたいと思います。

材料紹介














①ドレッシング




作り方

⑴玉ねぎはみじん切りにし、ベーコン、パプリカ、モッツァレラチーズをダイスカットにする。

玉ねぎは皮をむいてから600Wの電子レンジで1分くらい加熱するか、冷蔵庫で30分~1時間ほど冷やしてから切ると目が痛くなりづらいです。

⑵フライパンにオリーブオイル大さじ1を熱し、ベーコンを炒めカリッとしたら、玉ねぎとパプリカを入れしんなりするまで炒めて取り出す。

⑶ボウルに卵を溶きほぐし、炒めたベーコン、玉ねぎ、パプリカとモッツァレラチーズを入れ、塩、胡椒をふる。

⑷フライパンに残りのオリーブオイル大さじ1を入れ熱し、⑶で混ぜたものを流し入れ、菜箸でかき混ぜながら丸く形を整え、蓋をして半熟に固まるまで5分程蒸し焼き、裏返して3分ほど蒸し焼きにする。

この時火は弱火にしましょう!強火や中火で熱すると表面だけ焦げて中に火が通りません。強火や中火で加熱すると2枚目の写真になるので注意しましょう!

成功
火が強すぎて失敗

⑸きゅうりは乱切りに、トマトはくし切りに、サニーレタスは手でちぎり、ベビーリーフ、生ハムと一緒に盛り付ける。

⑹ボウルに①の材料を入れ泡立て器で混ぜ合わせ、塩、胡椒で味を整え、ドレッシングを作る。

オリーブオイルを一気に入れるとバルサミコ酢と分離してドレッシングになりづらいので少しずつ入れてください!

⑺食べる直前に⑷で作ったフリッタータを⑸のサラダに入れ、⑹で作ったドレッシングと粉チーズをトッピングして完成‼︎

インサラータ・フリッタータ

今回作った料理はフリッタータを作るときの火加減を間違えなければそんなに難しくなく比較的簡単に作れました。フリッタータを食べるとベーコンの脂や野菜の甘みとチーズのコクが感じられます。卵はふわふわに仕上がりそれぞれの食感をしっかりと楽しむことができます。またサラダと一緒に食べることで新たな食感と味わいが広がります。サラダと一緒に食べると水分で全体の味わいが少しぼんやりしますがドレッシングや粉チーズがしっかりと味を引き締めてくれます。ドレッシングはしっかり酸味が効いて食欲を増進してくれます。ドレッシング簡単に作ることができるので是非作ってみてください。フリッタータを単体で食べてもサラダと一緒に食べても美味しいのく調理時間も短くおしゃれなのでおもてなし料理などの一品として作ってみてはいかがでしょうか。

ブログランキングに参加しているので応援よろしくお願いします!


にほんブログ村

全巻セットはこちら